読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気まぐれ。

鬱病寛解へ向けての備忘録。

派遣事務3日目の話。

どうも。
余裕のないはるおんです。





今日は事務3日目。
朝から伝票入力独り立ちしました。
1日分の県内の伝票を一人で打った。
聞ける環境だったからなんとか生き延びた、という感じ。



10~12時
午前分伝票入力

12~13時
休憩

13時~17時
午後分の伝票入力

17時~19時
とある家電量販店の翌日分の配車を登録する

その他、東北支社だから東北各地の伝票を送ったり、確認したり。東北の業者からとお客さんからの問い合わせの電話を受けたり…。




企業も商品も覚えられない!
多すぎる!




荷主(企業)によって伝票も料金計算の仕方も違うから全然覚えられません。
もらった資料を閉じるファイルももうパンパンです。
マニュアルがないので先輩社員がとにかくその時の画面を画面コピーして印刷して渡されるからどんどん増える。
メモを許してくれる人と許してくれない人がいて統一して欲しいな、と思います。
お局様は許してくれません(笑)





不安なのは、とにかく午前中の分は午前中に!午後に届くものは午後に!
不定期な伝票も随時!な感じで日によって上下する伝票の量と電話にびびってます。



伝票もなるべく少なく、電話もなるべく鳴らないで、と願いそうになる性格の悪い自分がいます。
同い年の社員さんが今日正社員になって、もう一人の派遣さんは今月辞めるから派遣は来月私一人になってしまって電話対応は派遣の役目らしく積極的に、伝票入力は派遣が全部やらないといけないのが不安です。



今事務は正社員3人(お局様、ベテラン、同い年)
派遣2人(今月辞める派遣さん事務経験豊富、私)
で、来月4人で稼働する。
不安しかないので新しい派遣さん来ないんか、と思っている。






明日も乗りきりたいです。